2016年11月2日水曜日

玉手橋-大阪府柏原市(2016.10.29)

■玉手橋
昭和 3(1928)年
大阪府柏原市石川町・玉手町~藤井寺市道明寺3
鉄筋コンクリート造主塔、鉄製トラス補剛桁5径間吊橋、橋長151m、幅員3.3m、1基
※2016.10.29撮影

大阪高低差学会 2016 秋のフィールドワーク「道明寺」


旧玉手山遊園地に通じ、石川に架かる橋長151mの鉄製5径間吊橋。補剛桁をハウトラス、下部構造をRC造とする。隣接する主塔を開腹アーチで結び、主塔頭部にケーブル定置を兼ねたバトルメントを設ける。地域のランドマークとして広く親しまれている。














ここから柏原市に入ります。


0 件のコメント:

コメントを投稿